カードローンは選んで決める

お金を借りる方法の1つとして人気があるのがカードローンです。契約後に発行されたカードは最寄りのATMでいつでも借入れや返済に利用できます。カードローンは使い道が自由で借入額も限度額の範囲内で自由に決められます。ちょっとしたお金の入用はもちろん、まとまったお金の借入も手軽かつスピーディに行えます。

 

カードローンの利用動機や注目点は人それぞれですが、カードローンはどれも同じではありません。自分に合ったカードローンを選ぶためには、いくつかの比較ポイントがあります。

 

カードローンを選ぶ

 

借りる際の適用金利

カードローンで重要かつよく注目されているのが金利です。カードローンの利息を抑えたいなら、金利が低いカードローンがお勧めです。ただし、金利に比較にはちょっとした注意点があります。

 

金利には最低金利と最高金利があります。例えば消費者金融のアイフルなら、金利4.5%~18.0%なので、最低なら4.5%の金利で借りられます。しかし、最低金利でカードローン契約が組める人はほとんどいません。

 

カードローンの金利は限度額が大きい程下がっていきます。最低金利で借りられるのは最高限度額、もしくはそれに近い限度額で契約をする必要があります。アイフルの最低金利は4.5%ですが、最高限度額は500万円です。いくら使い道が自由だからといって、カードローンで500万円借りる人はほとんどいません。カードローン利用者の多くは数万円~数十万円程度の借入で利用しています。その位の借入だと、最高金利が適用されるケースがほとんどです。

 

そこで、比較するのは最高金利となります。金利3.0%~18.0%のカードローンと金利4.5%~14.6%のカードローンがある場合、後者のカードローンの方が金利の面で有利になる可能性が高いです。

 

最高金利で見れば実際に金利面で優れるカードローンが分かりやすいです。最低金利を見てしまうとよく分からなくなるので、低金利で借りたいと考えるならイオン銀行カードローンのような最高金利が低いところから借りるのが無難です。

 

借りるまでのスピード

カードローン比較ポイントとして金利は重要ですが、融資までのスピードが大事だという人もいます。とにかく急ぎでお金が必要だという人も多く、カードローンでいかに早く借りられるのかというのも、重要なポイントとなります。

 

カードローンの手続きは手早くできるのが特徴ですが、どこで申込んでもすぐにかりられるわけではありません。中には、申込み後の審査、契約、カードの発行まで1週間以上かかるカードローンもあります。逆に早い所では、申込みから1時間もせずに借入れまでできるカードローンもあります。

 

早さを重要視している時に比較したいポイントは、審査時間と融資時間帯です。審査はせめて最短即日回答の所、できれば最短30分程度で終わる所が理想です。また、かかる時間だけでなく営業時間も重要で、自分が申込むのが夕方や土日祝日でも審査対応しているかも重要なポイントとなります。

 

また、審査結果がでても契約や融資に時間がかかるようでは困ります。店頭や契約機に行けばその場でカードを受取れるか、もしくは口座に直接お金を振り込んでくれるかが重要なポイントとなります。

 

カードローンの審査基準

カードローンでは、金利やスピードではなく、とにかく借りられるか不安だという人もまた多いです。カードローン申込み後に行われる審査に落ちてしまうと、借入ができなくなるからです。本当にお金に困っている人にとっては、審査は死活問題となります。

 

当然審査が甘いカードローンがないかというのが気になる所です。残念ながら審査基準というのを公表しているカードローンはなく、審査に通るかどうかは実際に試してみるまでわかりません。

 

ただし一般的な傾向として、金利が低いカードローンほど審査も厳しいと言われています。金利が低い分審査が厳しいというのは、理屈の上でも納得できると思います。また、カードローンの中には、お試しで事前審査を試せる所も意外と多いです。審査が不安ならまずはお試し審査で融資できそうかどうかを調べてみるのもよいでしょう。

 

消費者金融であれば大体のところが診断が行えるようになっているので、まずは診断結果を見てから実際の審査を受けるのがスムーズです。診断でOKならそのままネット上で申込みが行えるようになっており、申込み後は契約機を利用すれば土日でも最短即日融資も可能な消費者金融もあります。

 

週末にお金が必要でもプロミス坂井市での借入れのように契約機で手続きが進められるので、希望通りのカードローンキャッシングの利用も可能となるのです。